改善

0

    2017年のU-12リーグが開幕し、フォルテも第1節を終えました。

    FCギャルソン浦安さんに2-2

    FC ALMA松戸さんに5-0

    1勝1分けのスタートとなりました。

    試合についてはホームページをご覧頂ければと。

     

    18期生の試合はありがたいことに浪花コーチが試合映像を残して、その日にアップしてくださるので非常に助かっています。

    今回もギャルソンさんとの前半、後半。ALMAさんとの前半、後半と4つに分けてアップしていただきました。

    6年生みんなが見られるようになっているのですが、私が気になったのはギャルソンさんとの試合の後半の再生回数が少ないということ。つまり、みんなあまり見ていない?というか見るのを避けているのでしょうか(笑)

     

    確かにギャルソンさんとの後半だけに限れば0-2というスコアですので、見るのはちょっと…という方もいるのかもしれません。

    私はこの二つの失点シーンはかなり繰り返して見てしまいました。

     

    どうしても失点の場面というとゴールキーパーやマークについていた選手ばかりに目がいってしまいます。

    得点を決めた相手選手になぜボールが渡ったのか、ボールを運ばせてしまったのか。

    そもそも自分たちのボールの失い方はどうだったのか、攻守の切り替えはどうだったのか。

    そういったところが見逃されてしまいます。

     

    FC東京やヴァンフォーレ甲府を率いていた城福さんが確か言っていた(別の人かもしれませんが)失点は直前だけじゃなく20プレー前まで遡る。という言葉を思い出します。

     

     

    明後日29日は大一番。

    昨年度の5年県大会にて準優勝した東習志野FCさんとの戦いがあります。

    5年フォルテ招待の決勝でも何もさせてもらえなかった相手だけに燃えます。

    そしてこの学年ではおなじみのD.U.C SCさん。これまで何度もやられているだけに、一泡吹かせたいと。

    そんな私の思いを選手たちが“忖度”してくれたらなと願います。

     

    29日、清水台小にて。

    応援宜しくお願いします。

     

    飯塚



    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    What time is it now?

    Everyone gather!

    フォルテ野田SCホームページへ

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM