NONSTOP FOOTBALL

0

    飯塚です。

     

    2年前のブログで

    http://blog.fortenoda.jp/?day=20170228

    前田コーチ鬼ごっこ最強説が出まして…ってそっちじゃないです。

    某Jクラブの映像を見たなんて書きましたが、この最新作が最近ちょっとした話題となったそうです。

     

    私の勤務する会社でも

    「飯塚さん、知ってます?」

    『持ってるよ』

    「貸してください」

    という感じです。

     

    私自身が18期生を見ていたとき、このDVDを見たからというわけではないのですが、チーム作りやミーティングでの話については参考にしていました。ゴールシーンもたっぷり見られますが、試合前後やハーフタイムの映像は本当に貴重です。私もオススメです。そのうち話題の最新作も買いたいと思います。

     

     

    先日、2年生以下の練習に参加し、私も1年生以下の担当になってから初指導です。

    18期生や20期生、トレセン活動での経験や気付いたことをしっかり伝えていきたいと思います。

     

     

    前田コーチ、そろそろ2年生以下で鬼ごっこやりますか?

     

    それではまた令和にお会いしましょう。

     


    幸運、それは君が見た光

    0

      飯塚です。

      先週末、フォルテは3年生と5年生が手賀の丘。6年生は九十九里にて春合宿を行いました。

      私は6年の合宿に帯同。。。帯同というかプロデュースみたいなもんです。

       

      昨年秋に井上監督から「じゃあお願いね」と言われ計画がスタートしました。

      いろいろ予定が合わなかったりしたところもあったのですが、結果的にそれが良い方向に進んだこともありました。

       

      1日目、6時30分に野田を出発。

      道の駅やちよでトイレ休憩をした後、試合会場のフクダ電子スクエアに到着。

      フクダ電子スクエアは昨年も18期生のお別れ試合でも使用しましたが、今回も申し込み時は同じ時間帯に30件もの申し込みがありました。そんな非常に高い倍率だったにも関わらず、今年も当選してしまったのです。

      というわけで、フォルテ野田同様に昨年度のU-11県大会に出場したFCやちまたさんに練習試合の相手をしてもらいました。

       

      試合後は公園内の桜の木のそばで昼食。

      そして選手たちがジェフ千葉のクラブハウスに併設されているオフィシャルショップで買い物をしてると特別ゲストが来てくれました。

       

      過去にこのブログにも登場した渡辺氏です。

      2017年よりジェフ千葉の監督フアン・エスナイデルさんの通訳を務めていましたが、

      成績不振により先月監督交代となり、渡辺氏も通訳ではなくなりました。チームスタッフとしてクラブには残っているということで、仕事の合間を縫って出てきてもらいました。

      昨年、18期生と20期生をホームゲームに招待してくださったので、みんなでお礼を言いました。

      選手たちに一言だけスペイン語を話してもらいましたが、ちょっと何言ってるかわかんなかったです。

       

       

      千葉市から車で約2時間弱。太平洋沿いにある横芝光町に着いたのは15時。

      ここの旅館『松原荘』さんは私が都内の某私立中のサッカー部のコーチをしていた時に2010年、2011年の夏合宿で訪れたところです。本当は18期生を連れてこようとしていたのですが、毎回予約がいっぱいで、今回ようやく伺うことが出来ました。

      宿舎からすぐの場所にある天然芝のグランドで2時間ほどトレーニング。写真はホームページの方で見てもらうとして、

      夕食はこんな感じでした。

      (あ、ご飯と味噌汁ももちろんあります)

       

      ミーティングを終え、井上監督と私はこの日のうちに野田に戻りました。

      家に着いたのは23時。長い一日が終わりました。お風呂から出て5分後には寝たと思います。

       

       

      FCやちまたさんには2日目にも松原荘のグランドまで来ていただき練習試合をしていただきました。

      本当にありがとうございました。


      熱量

      0

        飯塚です。

        新しい元号は【令和】です。

        イチロー国民栄誉賞辞退です。

        ピエールOUT、カルロスINです。

         

        ちょっと時間があったので4年(新5年)の練習試合を見ました。

        印西FCさんのこの学年は2017年に3年県大会の準決勝と決勝を見た時以来でした。

        当時はスピード感や球際の強さも感じましたが、あれからさらにボールの動かし方などもかなりやってるんだろうなと思うくらい

        スムーズだったし、余裕をもっていた気がします。

        東習志野FCさんも毎年5年のフォルテ招待に参加してくださるクラブです。毎回見るたびに上手いなって思います。

        特にパスが優しい!受け手に対して優しい!出し手から『こうなってほしい』『こっちにターンしろ』というメッセージが伝わってきます。

        U-12リーグでも2年ぶりに同じリーグということで、もうフォルテのホームページの準レギュラーといっても過言ではないです。

         

         

        新2年生以下の練習も見ました。欠席も複数いたので、2年生と1年生以下が合同でした。

        選手たちがどんなプレーをしているのか、コーチたちがどんな声がけをしてるのか、いろいろ見させていただきました。

        練習終了後にはコーチたちにテニスボールを使ったちょっとしたトレーニングをやってもらいましたが、これがまた難しい。

        選手と共に特訓ですね。

         

        夜にはそんな2年生以下のコーチと今後のことについての話し合い(お酒あり)

        17時に始まって、結局終わったの22時30分でした。まだまだ話し足りないところもありましたが、有意義な時間でした。

         

         

         

        新年度がスタートしました。

        私のスタートは新6年の九十九里合宿です。

        とりあえず5時間後には起きなくてはいけないので、今日はこの辺で。


        ボリビアといえば石川康

        0

          お久しぶりです。

          5ヶ月もの間、ブログを書かずに何をしていたのか。

          あまりにも更新されないからか、皆さんも少し諦めていたのではないでしょうか。

          実は公開しなかっただけで、ブログの記事を途中まで書いたことは何度かありました。

          秋には佐藤コーチと指導者講習会に参加したり、県大会の運営に携わったり、ネタはいくらでもあったんです。

          そういえば皆さん、11月に行われた3年生の千葉県大会決勝の戦評、私が書いたの知ってます?

          http://www.pcs.co.jp/result/3nen/H30/33thShonen3senpyou1107kai.pdf

          間違いようなものならネットで叩かれてしまうんではないかとう恐怖感。というのは大袈裟かもしれませんが、大変貴重な経験をさせていただきました。読書感想文は苦手でしたが、こういうものならいけますね。

           

          さて、ブログを書いていなかった私はといえば子どもをお風呂に入れて22時頃には寝るという大変健康的な生活を送っています。

          昨年4月より5年(20期)生のコーチとなりましたが、この4月より1年(25期)生以下の助監督となります。

          いろいろ悩みぬいての決断でした。

          すでに低学年のコーチ達とは何度か話しましたが、魅力のある選手・チームが出来るように頑張りたいと思います。

           

          とりあえず久々なんでこんなところで。

          タイトルに深い意味はないのですが、30歳以上の人ならわかるJリーグネタだと思います。

           

          飯塚

           


          惜しい

          0

            飯塚です。

             

            前回のブログ更新の翌日、3年生の県大会一次リーグ主管のため、スポーツ公園に行ってきました。

            県大会に進出したフォルテを含め6チームが集まりました。

            台風の影響も心配されましたが、空は青く、風も穏やかで絶好のサッカー日和でした。

             

            残念ながらフォルテは得失点差で惜しくも二次リーグ進出を逃しましたが、ここまで来れたことは自信になると思いますし、

            足りなかったことは選手、指導者がしっかり受け止めて次につなげてほしいと思います。

            2ブロック(松戸・流山・野田)からは10チームが県大会に進みましたが、二次リーグに進んだのは僅か1チームでした。

            この辺りもブロック内でもっと切磋琢磨して、来年はさらに多くのクラブが先のステージに進むことを願います。

             

            二次リーグは昨日行われ、いよいよベスト8が出揃いました。

            21日に流山で準々決勝が行われるのですが、私の後輩が指導しているクラブも残ったようなので、タイミングが合えば見に行こうかなと思います。

             

            ちなみに21日はスポーツ公園で2ブロックトレセンと野田トレセンでゲームを行う予定なので、それもちょっと楽しみです。


            向上

            0

              こんばんは。どれくらい瞬きせずにいられるか挑戦したところ、39秒だった飯塚です。

               

              9月最後の日曜日、夜には台風が関東を襲いました。皆さんご無事でしょうか。

              我が家は庭のラティスフェンスが風により破損しました(-_-。)

               

               

              そんな台風24号がやってくる数時間前、フォルテ野田では指導者の実践講習を行いました。

              (様子はこちら http://www.fortenoda.jp/album?album=8&gallery=1093 )

              7月に受講したキッズリーダー講習会で行ったウォーミングアップで始まり、約2時間半の座学と実技となりました。

              トレーニングにおける『キーファクターの徹底』と『オーガナイズの修正』をポイントに行いました。

              うぅ…カタカナが多い…

              つまり、その練習で自分が選手に求めているプレーや現象は出せているのか?そうでなければ何を変えるか?といったところでしょうか。

               

              良いトレーニングは今いる選手の成長のためはもちろん、見学や体験に来た子ども達に【ここでサッカーがしたい】【上手くなりたい】と思ってもらえることも大切なことです。ありがたいことに充実したホームページがフォルテにはあります。先のブログでも触れましたが、クラブ初の3学年県大会出場や6年生のU-12上位リーグ進出もしています。そういうところで興味を持ってくださる人もいるでしょう。

              そんな外向けに成長出来ることいろいろあると思いますが、指導者の質もチーム選びのポイントになるかもしれません。こんな事書くとプレッシャーになるかもしれませんが(笑)

              自信を持ってトレーニングを行えるように、選手だけでなく指導者も向上心を持って成長していければと思います。

               

               

              とても真面目なこと書いたので疲れました。

               

              講習内容がハードになってきた実践講習後半、参加していた指導者の口から

              「いやーきつい!」「子どもたち凄いよ。」「あまりきつい要求したらいけないな。」という言葉がチラホラ。

              それもまた気づきです。

              でも大人なので少しきつい内容にはさせていただきました。筋肉痛とか大丈夫だったかな。

               

               

              明日は3年県大会の一次リーグです。皆さん、応援しましょう!

              私も少し本部運営のお手伝いです。ですので、そろそろ寝ます。

               

              飯塚


              アツマーレ

              0

                飯塚です。

                 

                このブログを見てる人、フォルテのホームページから見に来るか、お気に入りにでもしてる物好きな人しかいないと思っていました。さっき管理者ページの【リンク元】というのを見てビックリ。『千葉少年サッカー応援団』というページからアクセスされてる方もいるようです。県内各クラブのブログなどが更新されるとそこに表示されるようで、フォルテ野田のブログも更新するたびにそこに表示されてたようです。知らなかった…

                 

                先日、仕事で茨城県の城里町という場所に行ってきました。年に数度来ることがあって、実は一ヶ月前にも城里町には訪れたのですが、水戸市のお隣ではあるのですが、山奥という感じです。

                そんな城里町に今年誕生したのが【アツマーレ】です。人口の減少により廃校となった中学校が公民館、そして水戸ホーリーホックの練習場・クラブハウスとなったのです。

                これだけの自然に囲まれた場所に綺麗な天然芝のピッチとクラブハウスがあるなんて、ちょっとしたヨーロッパのクラブみたいな感じもします(ヨーロッパ行ったことないですが)。

                一応言っておきますが、仕事をサボって行ったわけではありません。本当に近くに用事があったので、昼休み中に行ってみただけです。仕事柄、関東各地を回るのでいろんなサッカー場やスポーツ施設に出会います。わりと小さな市町村でも綺麗なサッカー場があったりすると羨ましく思います。いつか野田にもサッカー専用の場所(出来れば芝で願わくば照明付き)が出来たらなと。サッカーに限らず、スポーツの盛んな都市になってくれればと。

                 

                 

                話は変わって、23日に浦安市の高洲小学校で行われたU-12リーグ。試合の方は2分けということで、いまだ無敗が続いています。

                この高洲小学校、かつて週4で通っていた私は試合の写真を見てとても懐かしく、いろんな思い出が蘇りました。

                転ぶと痛い固い地面、ゴールキーパーのトレーニングをした砂場、隣の幼稚園の茶色い壁、向かいのスーパーの高品質・Everyday Low Priceなお弁当、20時30分になると見える舞浜の花火、あの映画のロケ地となったマンション。

                この写真は東日本大震災の直後、液状化などでデコボコになったグランドに土を入れてるところです。

                また何かの試合で行けたらなと思います。

                 

                 

                さらに話は変わって、24日にU-11ブロックトレセンリーグの2日目がありました。

                今年度、2ブロックトレセンをメインで見させていただいて、7月にあった1日目は柏レイソルさんなどとも対戦しました。

                2日目が行われたこの日、第2ブロックのU-11トーナメントの準決勝と決勝も行われるということで、ベスト4に残ったチームからは招集できず。そこで数名の選手を追加で呼ばせていただいたのですが、フォルテからも1名参加してもらいました。

                彼がどれくらいの意欲、情熱を持って参加したかはわかりません。そして、22日のトレーニングと24日の試合に参加して何を得たのか、どう感じたのか。通用したこと、通用しなかったこと。しっかり整理したうえで、自分が経験したことをチームに還元してくれたらいいですね。

                ちなみに22日の練習、3回目の活動にしてようやく全員の名前と顔が一致するようになりました。次は10月、忘れないようにしなければ。

                 

                久しぶりに長く書きました。寝ます。

                 

                飯塚

                 


                クラブ初

                0

                  ホームページにもお知らせとして表示され、試合結果にも記載されてますが、3年生に続いて4年生の2チーム。そしてなんと!5年生も県大会出場を決めました。3学年同時にブロックトーナメント進出したことがクラブ初の出来事ということですので、当然ながら3学年同時の県大会出場も初めてです。本当におめでとうございます。

                   

                  4年生のオレンジチームは昨年度のブロックトーナメントで優勝したときのメンバーも多いだけに、もしかしたら悔しい気持ちの選手が多いかもしれません。2ブロックだけでなく他のブロックも4年生から本腰を入れてチーム活動をするところも出てくるので、昨年とはまた違うチームが県大会に出てくるでしょう。悔しさは県大会でぶつけてほしいですね。

                  ホワイトチームも、伸びてる印象があります。夜練など参加して地道に努力している結果かもしれません。なかなか2チームが県大会に出られるのは難しいのですが、本当に頑張ったと思います。

                  5年生もこう言っては失礼なんですが、一番のサプライズでした。二度追いつかれる展開ではありましたが、最後まで攻めの姿勢を貫いて、最後に勝ち越し。当日、会場では12試合行われてたわけですが、エンターテイメント性ではベスト3に入る試合でした。選手やベンチ、保護者の皆さんはドキドキしっ放しだったと思いますが、普通にサッカー観戦という分には面白いゲームでした。

                   

                   

                  昨日はブロックトレセンのトレーニング終了後に2年生以下のトレーニング見てきました。

                  時折、雲の間から太陽が見え、気温も高い中でしたが、元気いっぱいにトレーニングしてました。

                   

                  飯塚

                   


                  3年生

                  0

                    安室奈美恵でいえば「Don't wanna cry」が一番好きな飯塚です。

                    そりゃあの頃は安室奈美恵やglobe、TRFなどを聞きまくっていたダルビッシュ世代の私ですので、やや寂しさはありますが、恋しさとせつなさと心強さはありません。

                    本当に世の中の文字は小さすぎて見えない!新聞もブログも小さすぎて読めない!大丈夫です、ルーペをつけなくても文字サイズが変えられます。

                     

                     

                    9日に3年生の2ブロックトーナメントが終了しました。

                    今年の優勝は松戸のD.U.C SCでした。ベスト4に残っているチームから優秀選手を選ぶため、準決勝と決勝が行われる流山東部スポーツフィールドに行ってまいりました。前日の夜までおおたかの森スポーツフィールドだと勘違いしていたことは内緒です。

                    準決勝のD.U.C SC vs 流山翼SC新松戸SC vs 上本郷SC

                    どちらの試合も接戦でした。

                     

                    フォルテ野田もトーナメント1回戦では敗れてしまいましたが、その後の試合に勝利し県大会進出を決めました。

                    おめでとうございます。

                    1回戦の敗れた試合は優位にゲームを進めながらも点が奪えず、残り5分ほどのところで失点した。と、監督や会場にいた他チームの方からも聞きました。県大会も一次リーグは野田での開催なので頑張ってもらいたいと思います。

                     

                    飯塚

                     


                    夏の終わりのハーモニー

                    0

                      こんばんは。

                      月刊フォルテです。すみません、気付けば1ヶ月ぶりです。

                      そして夏休みももう終わりです。と思ったら明日は土曜日...ということはまだあと2日あるんですか?

                      それとももう始まってるんですか?

                       

                      アジアカップ女子、日本中国の決勝戦、苦しみながらも最後に1点を決めて優勝!

                      そういえば今朝、ジョンカビラさんが「菅澤のゴールで1-0勝利」という予想?妄想?あったわけですが、ピタリ的中でした。

                      それから昨日の陸上競技の男子4×100mリレーは圧巻の走りでした。

                       

                       

                      フォルテの夏合宿、今年も4,5,6の3学年でひたちなか市でした。

                      大きな怪我などもなく無事に終えることが出来たようでなによりです。

                      思えば2年前のひたちなか合宿では朝食を摂りながらリオ五輪のリレーを見てました。

                      あれも銀メダルということでとても感動的なレースだったのと同時に、思い出されるのはnwコーチの寝坊でしょうか。

                      今年も大変心配しておりましたが、どうやら寝坊はしなかったようで。寝坊”は”。

                       

                      そのひたちなか合宿では4年生が準優勝!決勝の相手は昨年度の3年生千葉県大会で準優勝となった印西FCさん。

                      壁はなかなか高かったようで準優勝となりましたが、この秋にでもまた戦える可能性はありますので、そこに向けて頑張ってほしいと思います。

                       

                      さて、そうなんです。まだ県大会出場が決まったわけではなにのですが...

                      2ブロックの予選リーグを戦っていました3年生、4年生のホワイト、オレンジ、そして5年生。登録の4チーム全てがリーグ戦を突破し、トーナメント進出を決めることが出来ました。選手、保護者、指導者の皆さん、本当にお疲れ様でした。各学年、トーナメントでひとつ勝てれば県大会出場となるので、それも目指してほしいですし、昨年良い結果を残したところはそれなりの対策もされると思うので、そんな中でも良いところまで進んでほしいですね。

                       

                      そして、6年生も今年はU-12リーグで後期上位リーグ所属となりました。

                      強豪揃いの上位リーグですが良い試合をしてくれることを期待してます!

                       

                      飯塚

                       


                      | 1/18PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << April 2019 >>

                      What time is it now?

                      Everyone gather!

                      フォルテ野田SCホームページへ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM