幼稚園スクール

0

    飯塚です。

     

    先日、野田幼稚園スクールに参加してきました。

    仕事やトレセン、試合などが重なり今年度幼稚園スクールは初参加となりました。

    今回の幼稚園スクールには5年生の一部選手たちにも参加してもらいました。

    普段は選手である5年生も、この日は指導者役として幼稚園児たちと触れ合いました。

     

    幼稚園児との接し方や言葉遣いに戸惑いや難しさを感じる選手ばかりでした。

    大丈夫、大人も結構難しいこと言ってるから。

     

    貴重な体験が出来ました。

    タイミングが合えばまたやってみたいと思います。

     

    飯塚


    握手

    0

       

      5日(日)スポーツ公園にて東武鉄道杯野田線沿線大会の予選リーグが行われました。

      さいたま市、流山市、船橋市、松戸市、柏市、鎌ヶ谷市、野田市の各市内予選を勝ち抜いた48チームで戦うこの野田線大会。

      まぁ野田市の場合は5チーム中4チームが参加出来るので何とも言えないラッキーな感じもありますが...冷や汗

      3チームによるリーグ戦を行い、上位2チームがトーナメントに進出出来ます(昨年までは1チームだけでした。これまたラッキー!)

       

      フォルテの相手はサッカーの盛んな地域である船橋市の八栄FCさん、日本一熱いサポーターのいるさいたま市の与野FC八幡さんでした。おかげさまで2試合とも勝利することができ、1位でトーナメント進出を決めました。

      今年で7回目を迎えた野田線大会ですが、トーナメントの進出は今回が初めてだそうです。良かった良かった嬉しい

      野田市から参加の福田SCさんも1位通過し、エンデバーFCさんも2位でトーナメント進出。

      清水台FCさんもトーナメント進出されたということで、4チームとも先に進むことが出来ました。良かった良かった嬉しい嬉しい

       

      次回のトーナメントは18日の土曜です。体調管理を徹底し、しっかり備えたいと思います。

      ちなみに5年生、選手はまだ無事ですが、コーチが2名インフルエンザでした(すでに治ってます)

       

       

      さて、ここ何年かでしょうか。試合後に選手たちが相手ベンチの指導者に挨拶をする際、握手をする姿をよく目にするようになりました。フォルテの5年生もいつからかやっているような気もします。

       

      『なんとなくやってる』のであればやめた方がいい。

      「ありがとうございました」と言うなら相手の方を見ろ

      握手するなら相手の手を触るだけじゃなくて、しっかり握れ

      5年生にはそう伝えました。東武鉄道杯ではどうだったでしょうか。

       

       

      しっかりとリスペクトの気持ちを胸に戦ってもらいたいと思います。

       

      飯塚


      再会

      0

        先週末、4年生と5年生は千葉市花見川区で活動する花園SCさんの4年生とトレーニングマッチを行いました。

        花園SCの選手を率いてきたのが、私の専門学校の後輩でした。

        後輩といっても私が卒業した年に入学してきたので、同時期に生徒として過ごしてはいないのですが、

        私が卒業後に学校の実技科目の講師のサポートに行っていた時に毎週会っていました。

         

        それから彼もサッカー業界に就職して、今は社内で花園SCさんに派遣されているということです。

        昨年の秋にひょんなことから電話をしたところ、「フォルテと試合したい」とのことだったので、今回それが実現して久しぶりに会うことが出来ました。

        前に会ったのは3年くらい前?錦糸町で飲んだことは覚えてます。4人で3時間、ずっとサッカーの話をしていた気がします。

         

         

        そんな彼と今回久々に会って近況報告とかサッカー界の話とか。

        次は千葉市で試合しようとか。

        頑張ってる後輩の姿を見て、負けられないなと思う日曜日の朝でした。

         

        飯塚

         

         


        低学年

        0

          飯塚です。

           

          先日、1.2年生の監督が不在ということで、私がトレーニングを担当してきました。

          3年生も一緒にやることになり、19名の選手とボールを運ぶことをテーマにトレーニング。

          スキルの高い子が多く驚きました。

           

          途中、みんなにドリブルの上手な選手は?と聞いてみると。やはりメッシやクリスティアーノ・ロナウドの名前が。

          どこからか初めて聞くような選手の名前も。どこの国なのか、どこのチームなのか、ベテランなのか期待の若手なのかもわかりませんが、低学年とは思えないチョイスだったのは間違いないです。

           

          思えば二十数年前、私も当時所属していたチームで好きなサッカー選手を聞かれたことがありました。

          あの頃といえばカズ、ラモス、柱谷というスター軍団ヴェルディ川崎と木村、井原、ディアスの横浜マリノス

          そしてジーコ、アルシンドなどの鹿島アントラーズが人気でした。

          しかし私の答えは「本並」でした。

          今30歳オーバーの人ならわかるであろう「本並」。

          ガンバ大阪のゴールキーパー「本並」。

          私も小学校低学年とは思えない変わったチョイスをしていたものです。

           

          話は戻って、トレーニングの最後はもちろんゲーム。

          特殊なルールの下、最後は大逆転劇もありました。

          低学年のトレーニング後に5年のトレーニングに合流して、そこで5年生のみんなにも伝えましたが、

          1,2年生の方が球際強かったように思います。私、足下に深いタックルを受けました(笑)

          でも本気でボールを奪おうとしていた証拠であって、もちろんファウルになってはいけませんが、

          低学年の執念と思い切りの良さを感じました。

          守備側が激しくないと攻撃側も上達しませんからね。本当に素晴らしかったです。

           

          今週末、5年生はトレーニングマッチ。

          球際の強さ、期待したいと思います。

           

          飯塚


          2017

          0

            飯塚です。

            遅くなりましたが、今年も宜しくお願い致します。

             

            フォルテの活動も7日の土曜日にスタートしました。

            8日には初蹴りイベントとして昨年始まった【フィジカルチェック】を開催しました。

             

            学校の体力テストにも似たものですが、より競技に特化した種目も入れてます。

             

            短い距離を走ったり

             

            長い距離を走ったり

             

            跳んだり

             

            蹴ったり

             

            投げたり

             

            食べたり...

             

            『食べたり』はフィジカル関係ないですけどね。

            今回の昼食はカレーうどんでした!カレーうどんってこれまであったのでしょうか?

             

            フィジカルチェックは私もいくつかの種目をやりまして、

            50m走は7.2秒、立ち幅跳びは230cm、ロングキックは39mと、やはり10年前に比べると衰えが。

            30代に突入しましたので、なるべくここで維持していきたいと思います。

             

             

            昼食の後、指導者は講習会を開催

            写真ではボールを持っている人もいますが、鬼ごっこをやっています。

            昨年4月には5年コーチと保護者でも盛り上がった鬼ごっこ、やはり今回も盛り上がりました。

            学年の域を超えての指導者交流が今後も出来ればと思います。

             

            ということで2017年一発目のブログはこの辺で。

             

            飯塚


            秋〜冬

            0

              飯塚です嬉しい

               

              気付けば今年も残り僅か。

              気付けばクラブワールドカップも終わり。

              気付けば私も30歳になりました。

               

              皆さん、やり残したことありませんか?

              私はあります。ブログです。

              お待たせしました。

               

              いろいろ書きたいことあったんですけど、今日は少しだけ。

              12月4日のことを書きます晴れ

               

              5年生は都内で試合をしてきました。

              7時前に川間駅に集合し、ワクワクしながら都内へ。

              場所は港区六本木!スポーカル六本木さんと試合をしてきました。

              数年前から計画していたのですが、ようやく実現しました。ありがとう小杉くん!!

               

              人工芝での試合はもちろんですが、指示や応援からも飛び交う英語、見回せばビル、電車の乗り換えなどなかなか普段は出来ない体験をしました。

               

               

              試合後には近くにある東京タワーにも行きました。もちろん選手はエレベーターではなく階段で挑戦。

              600段はあっという間でした。

               

              選手たちは戸張コーチや前田コーチ、名和コーチとともに野田へと帰っていきました。

               

               

              私はそのまま錦糸町で行われた東武鉄道杯野田線大会の抽選会・懇親会に参加してきました。

              1月中旬頃になりましたらフォルテ野田のポスターが野田市内のどこかの駅に掲示されますので、皆さんお楽しみに。

               

              飯塚

               


              フォルテ野田と東葛予選と日本代表と

              0

                いやー、大谷翔平すごい!!

                 

                こんばんは、飯塚です。

                すっかり日が暮れるのも早くなりました。

                前回、9月末にブログを更新してからいろいろありました。

                 

                まず日本代表はイラク戦、オーストラリア戦の2試合がありましたね。

                イラク戦は劇的な勝利でした。

                今回の最終予選が始まってからオフサイドのルールを少し覚えた私の妻でさえ「これオフサイドだよ!」とはっきりわかった原口のゴール(ゴールそのものはとても上手いと評価してました。)、終了間際の山口蛍のゴールは思わずハイタッチをするくらいでした。

                思えば年明けの五輪予選は妻がテレビを見ると点が取れないのに、テレビから離れると日本が点を取っていたり、眠気に負けてベッドに入ると翌朝日本代表の勝利をニュースで知る。いや、昨年もそうでした。2次予選のタイ戦をテレビで見ていたら23本ものシュートを放ちながら無得点に終わり怒り心頭のハリル…じゃなくて私の妻。

                そんな妻が得点シーンを見れたのですから、さぞ嬉しかったのだと思います。

                 

                オーストラリア戦は私あまり見ることが出来なかったのですが、原口の先制点を妻は見ることが出来たそうです。

                 

                 

                さて、まずは4年生。

                2ブロック大会優勝おめでとうございます!

                前回書きましたが、やはり準決勝のトリプレッタさんとの試合接戦だったようで。

                本当に良かったです。

                 

                5年生の東葛予選も2勝1敗のグループ2位でトーナメント進出となりました。

                1日目にまつひだいSCさんに勝利出来たことが大きかったです。ブロック予選では1-4で敗れ、選手たちも燃えていたようです。

                もちろん相手よりも多くボールを持てればよかったのですが、数少ないセットプレーとカウンターで点が取れたこと、

                攻守の切り替えが早かったことが良かったのかなと思います。技術的にはかなり負けていましたが…

                 

                ちなみに今年度は3年生から6年生まで、全ての学年で東葛トーナメント進出することになったようです。

                久しぶりなのか初めてなのかはわかりませんが、おめでとうございます。

                 

                ということで今日の写真は...

                5年東葛予選前日、室内トレーニングにて。

                戸張コーチによるヨガ教室でした。

                 

                 

                飯塚


                0

                  飯塚です。

                  このブログも長い夏休みになってしまいました。

                  「なかなか更新されないですね」と、フォルテのみならず他のチームの方からもお言葉を頂きまして、今日こそは!と何度も思ったのですが、このタイミングとなりました。

                   

                  5年生といえばお盆明けにひたちなか合宿をしてきました。

                  天然芝の綺麗なグランドで3日間で7試合いろんなチームと試合させてもらいました。

                  かつて私が勤務していたサッカースクールで選手だった子のお父さんも別のチームで指導者として来られていました。

                   

                  ここ最近といえば10月から始まる東葛大会の予選に向けてトレーニングしています。

                  11人制の東葛大会、昨年は予選で3勝としながらも得失点差でトーナメントに進めず悔しい思いをしました。

                  今年は2ブロック予選でもトーナメントに進めなかったので、その思いを少しでも晴らすことが出来たらなと思います。

                   

                   

                  2ブロックといえば4年生が先日トーナメントで2勝し、ベスト4を決めました。

                  トーナメント1回戦のFC TRIM(旧:三井東葛)さんに勝利しました。今の5年生も昨年トーナメント1回戦で対戦したのですが、15本以上のシュートを放ちながらPKで敗れたということがあったので、リベンジを果たしてくれたと勝手に思っております。10月10日には準決勝・決勝があります。ここまで来ると相手はどこも強いのですが、まずは準決勝の相手である強豪トリプレッタさんに全力でぶつかってもらいたいなと思います。

                   

                  私個人的なところですと、9月19日にU‐11ブロックトレセンリーグが日立台人工芝グランドでありまして、帯同してまいりました。

                  2ブロックから19名の選手が参加し、野田市からは4名が選ばれました。頑張りましょう…

                  当日は雨が降る中での試合になり、最後の試合は17時30分からのゲームということで照明が点きました。

                  照明の下、スリッピーな人工芝での試合。選手たちはなかなか出来ない経験だったかなと。

                   

                   

                  そんなところでしょうか。

                  とにかく今週末の5年東葛大会の予選、頑張りたいと思います。

                   

                  飯塚


                  オリンピック

                  0

                    飯塚です。

                    ポテトサラダが好きです。でも枝豆の方がもっと好きです!

                     

                    いやぁ、フェルプスって速いというより強い!水泳

                    柔道や水泳では多くのメダルを取り、先ほどは男子卓球でも初めてメダルを獲得メダル

                    寝不足の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

                     

                    そんなリオオリンピックオリンピック

                    サッカーなんですけれども...残念ながら予選リーグ敗退ということでした。

                    ナイジェリア戦、コロンビア戦は仕事中にラジオでしか聴けなかったのですが、昨日のスウェーデン戦はテレビで見ることが出来ました。

                     

                    『谷間の世代』などと言われ期待されてなかったわりに、やはりこういう大きなイベントで予選敗退となると皆さんガッカリされますよね。それでも3試合で7得点という攻撃力を出せたことは良かったのではないですかね。

                    いろんなメディアでも言われていますが、ポイントは初戦でしたね。最初ってなかなか難しいとは思うのですが、ナイジェリア戦の前半は守備が緩かったですね。最初って大事ですよね。

                     

                    6日の土曜日、5年コーチ陣は2ブロック予選と宇都宮遠征の反省や合宿の打合せ、トレーニングについてなど5時間半もの長い時間熱い話し合いが行われました。最初の一杯、様子を見てビール<中>を注文したら意外と小さかったので2杯目から皆さん<大>を頼んでました。最初って大事ですよね。

                     

                    日付が変わったころに解散したのですが、まだまだ物足りなさそうなコーチ達。

                    選手達がこれくらいサッカーについて議論を交わす日はやってくるのでしょうか。

                     

                    飯塚


                    ポケモン

                    0

                      ポケモン世代の飯塚ですピカチュウ

                       

                      今流行りのポケモンGOは皆さんやられてますかヒトカゲ

                      私は全く手を出しませんでしたフシギダネ

                      2ブロック予選、宇都宮フェスティバル、教習所通い、ブログ…あ、すみません。ブログは書いてなかったですねディグダ

                       

                      4年生、6年生の合宿が終わったこのタイミングで言うのもなんですが、先週仕事で沼田インター付近に行った際、会社の上司がミニリュウとピッピを捕まえてましたミニリュウピッピ

                       

                      某サッカーコラムで「サッカー信者にとってはポケモンGOより『パス・アンド・ゴー』」と書いてあり、上手いこと言ってるなと思った7月の夜。最近はどちらかというと『パス&ムーヴ』という言葉の方が指導者講習やテレビの解説では聞かれます。まぁ要は「出したら動け」ってことです。

                      この3週間、ブロック予選と宇都宮フェスティバルで計8試合やりましたが、『パス・アンド・ゴー』の出来るチームはやはり強い。それに対して全てがリアクションになってしまい失点を重ねていました。

                       

                      2ブロック予選は残念ながら予選リーグでの敗退となりました。

                      vs FC ALMA 3-3

                      vs まつひだいSCアズール 1-4

                      vs 流山東部FC 6-0

                      vs 松戸旭SCホワイト 1-4

                      1勝1分け2敗 勝点4 得点11 失点11

                       

                      決定機の数を考えると得点が少なかったというのはありましたが、失点の多さも目立ちました。

                      特に連続失点(失点後2分以内の失点)というのが4度あり、それは修正しなくてはいけないところです。

                      ブロック予選だけではなく、6月の市内大会や、先日の宇都宮フェスティバルでも同様の場面がありました。

                      良かった点といえば、コーナーキックから2度得点をあげたことでしょうか。

                      2つとも綺麗に決めてくれました。

                       

                       

                      宇都宮フェスティバルも失点が多くなりました。欠席者もいる中で新たな形にチャレンジしましたが、この大会ではゴールキーパーがかなり成長しました。小西コーチ、名和コーチの指導のおかげだと思います。優秀選手にもなりました。

                      この大会では最初にひたちなかトレセンさん(茨城)と対戦しまして、チームの荷物置き場も隣だったことからいろいろお話しさせていただきました。3週間後にはひたちなかに合宿で伺いますからね。

                       

                      暑かったので帰りに思わずアイスを食べました。

                      さて、次は5年生が合宿です。ポケモンよりも充実感と達成感をゲットしてもらいたいと思います。

                      この夏さらにひとつ進化出来るように。

                       

                      飯塚


                      | 1/16PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728    
                      << February 2017 >>

                      What time is it now?

                      Everyone gather!

                      フォルテ野田SCホームページへ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM